小野妹子とは、性別、やったことを解説

参考画像 小野妹子の参考画像
時代 飛鳥時代。生没年不詳
小野妹子の解説 飛鳥時代の政治家にして外交家です。
近江国滋賀郡小野村の豪族で、春日氏の一族小野氏の出身と言われています。

聖徳太子に見出され、小野妹子は冠位十二階で
大礼(だいらい)という冠位につきます。
その後も聖徳太子に仕え607年、遣隋使として隋(ずい)に
渡ったとされています。
その翌年に隋の使者をともなって帰国した後は、
高向玄理・南淵請安ら留学生を同行して,ふたたび中国へわたりました

小野妹子らの遣隋使の活躍によりのちに実施された改新が「大化の改新 」です

ちなみに妹子という名前ですが、上の画像を見てもらえば
わかる通り性別は「男性」です。

○○子といえば、現代ではまず女性の名前ですし、「妹」も女性に当てはまる
言葉ですから、知らない人が「小野妹子」という名前だけ聞いたら十中八九
性別は「女性」と答えると思います・・・ややこしいですね。
歴史年表トップ